スタッフブログ staffb blog

神経を残す治療について

2019年7月29日 (月)

カテゴリー:

こんにちは
津田歯科医院です🌟
今回は当院オススメ治療について
当院で行っている大きい虫歯の場合どのような治療をしているかをご説明します👍

おおきな虫歯を取り除くと歯の中の神経まで達してしまうことがあります
その場合
「神経を取る治療」を行わないといけなくなります😓

しかし、歯の神経を取ってしまうと
歯の価値ご半減。イメージは枯れ木の様な状態です。

神経を残すことはすごく大切です!!

そこで!!
できるだけ歯を長持ちさせる
歯の神経を残す治療法として
『MTAセメントによる直接覆髄』
という方法があります。

具体的には露出した神経・血管にMTAセメントで覆うことで神経を残せる方法です。

神経を残すことで歯を削る量が大きく減り、歯の寿命が延びます。

当院では
皆様に治療の初めに
治療の内容をご説明しております

は た い

治療内容のビデオはこちら⤵︎ ⤵︎

08CB38F0-6104-4BB6-ADD0-7A42C8FCF5DE


アクセス・診療時間 access/schedule

津田歯科医院
〒679-0211 兵庫県加東市上滝野835
TEL.0795-48-5088 滝埜駅から 徒歩10分

09:30-13:00
15:00-18:30

平日 9:30 - 13:00 / 15:00 - 18:30
※土曜は〜17:30までの診療
【休診日】木曜・日曜・祝日

Google MAPで見る