マイオブレース歯ならび治療 pedodontics

マイオブレース歯ならび治療

歯並びが悪くなる原因をご存知でしょうか?歯ならびが悪くなるのは、遺伝ではありません。歯ならびには、お口がぽかんと開いたまま口で呼吸する習慣や飲み込む際の不自然な筋肉の動き、舌の位置などが大きく関係しています。そんな歯ならびが悪くなる原因を治療するのが、マイオブレース歯ならび治療です。

今は、4人に3人の子どもたちに、歯列不正とあごの発育の問題があると言われています。多くの歯科医院では、歯ならびの問題があっても「今は様子を見ましょう」や「歯ならびは遺伝です」と治療が先延ばしになってしまうケースがよくあります。そして、歯を抜いてワイヤーを使った矯正治療をせざるを得ないことがよくあります。ワイヤーを使ったこの治療の問題は悪くなった歯ならびのみを治療し、原因は治療していません。そのため、せっかく治療しても元のガタガタに戻ってしまうことがあります。

現在、多くの研究から、顎の発育不良や歯列不正は、口呼吸・舌の癖・異常嚥下(飲み込みの癖)などが、大きな原因である事が、分かってきました。この原因を取り除くことで、子ども達が本来持っている正しい歯ならびとあごの成長を達成することができます。それらの原因に対して治療を行うのが、マイオブレース歯ならび治療です。

マイオブレース歯ならび治療とは?

マイオブレース歯ならび治療はブラケット(ワイヤー装置)をつけない、歯を抜かない子どもの矯正治療で、オーストラリアの「Myofunctional Research Co.」(MRC)によって開発された新しい矯正のシステムです。トレーナー装置というマウスピース型の矯正装置を使用しながら、アクティビティと呼ばれるロのまわりの筋肉をトレーニングする事で、子どもたちの不正咬合(乱れた歯並び)を早期に治療します。

不正咬合の原因となるロ呼級を治療することで、顔の骨の正しい発育や子ども達の顔を魅力的な笑顔にし、本来子どもが持っている正しい歯並びを促します。また、口呼吸を改善することは歯並びだけでなく健康面においても大きなメリットがあります。鼻から呼吸することで、体内に暖かく湿った酸素を送り込み、バイ菌やウイルスの侵入を防いでくれます。

マイオブレース歯ならび治療の特徴

マイオブレース歯ならび治療は従来の矯正方法とは大きく異なります。マイオブレースと呼ばれるトレーナー装置を日中1時間と就寝時に使用していただき、歯科医院で覚えたアクテビティをご家庭で毎日行うことで不正咬合の原因である悪い癖を取り除きます。毎日続けることで子どもたちが楽しみながらトレーニングをし、自分の力で正しい歯ならびを獲得していくことができます。歯科医院で覚えたアクテビティも家庭でアプリを使用して、クイズやトレーニングができるのでより効果的に進めることが可能です。

マイオブレースメンバーズ

現在、世界100ヶ国以上でこの治療はおこなわれています。日本でもマイオブレースメンバーズとして80件以上の歯科医院がオーストラリア本国より認可を受け、マイオブレース歯ならび治療を行なっています。

当院でも子ども達が集中してアクテビティができる専用のアクティビティルームやゆっくりとお話のできるカウンセリングスペースを設置して治療を行なっています。また、定期的な歯ならび説明会を実施していますので、気になることがあれば一度ご参加ください。

料金表

矯正の相談料 3,000円
診査・診断料 5万円

※年齢や症例によって金額が異なります。

アクセス・診療時間 access/schedule

津田歯科医院
〒679-0211 兵庫県加東市上滝野835
TEL.0795-48-5088 滝埜駅から 徒歩10分

09:30-13:00
15:00-19:00

平日 9:30 - 13:00 / 15:00 - 19:00
※土曜は〜17:30までの診療
【休診日】木曜・日曜・祝日

Google MAPで見る